CASカップ、明日開催

 第7回目となる当集団主催の大会、CASカップが、明日より開催となります。今年は12月と例年より若干時期が早くなりましたが、13チームの参加が予定されています。

 会場は今年もスカップ軽井沢。初心者や普段専用シートでの体験の少ないチームが、専用シートでの試合を経験する意味合いもあるこの大会。今年の優勝はどのチームになるでしょうか。

●大会のホームページ

— by かいちょ 2006年12月15日 18時16分  

男子も決勝ラウンド進出

 男子の予選4位を決定するタイブレイクが、24日19時より行われました。
 一進一退の攻防の末、日本が勝利し、男子も明日の決勝ラウンドに進出することが決定しました。
          1 2 3 4 5 6 7 8 910  T
日本        2 0 0 2 0 0 0 2 1 1  8
ニュージーランド  0 0 0 0 3 0 1 0 0 0  4
 第8エンド、非常に難しいドローショットを柏木選手が決めて2点となったのが、勝負の分かれ目でした。
 これで日本は男子の予選4位となり、明日の決勝ランドへ進出、予選1位の韓国と対戦(準決勝)することになりました。

061124-3




柏木選手の10エンドのラストショット。
相手のストーンを見事テイクアウトして、勝利が決まった。

— by かいちょ 2006年11月24日 23時55分  

 

速報:男子タイブレイク進出!

 パシフィック選手権4日目。男子の予選ラウンド最終戦があり、日本は中国に勝ち、2勝3敗となりました。ニュージーランドが韓国に敗れたため、勝敗が同じとなり、予選4位をかけてタイブレイクが行われることになりました。

 タイブレイクは19:00からとなります。

— by かいちょ 2006年11月24日 15時00分  

パシフィック選手権2日目の様子

 東伏見で開催されている、パシフィック選手権を午後から観戦してきましたのでご報告です。

 日本女子はニュージーランドと対戦。日本のショットは非常に安定していました。相手がミスから崩れたため、結果的に9エンドで相手がギブアップして、8-2の完勝となりました。
          1 2 3 4 5 6 7 8 910  T
日本        0 2 0 0 2 2 0 0 2 X  8
ニュージーランド  1 0 0 0 0 0 1 0 0 X  2
061122-1



 日本男子もニュージーランドと対戦。序盤戦はリードしかけたものの、6エンドでまさかの4点献上。リズムを取り戻せないまま、相手ペースとなって、2敗目となりました。
          1 2 3 4 5 6 7 8 910  T
ニュージーランド  0 0 0 1 0 4 0 3 0 1  9
日本        1 0 1 0 1 0 2 0 1 0  6
061122-2


 これで、女子は3勝0敗で中国と並んで首位タイ。上位4位以内が決まり、決勝ラウンド進出が確定しました。男子は1勝2敗で5位と、巻き返しが期待されます。

— by かいちょ 2006年11月22日 23時50分  

パシフィックカーリング選手権、今日開幕

 パシフィックカーリング選手権が11/21(火)に開幕します。日本・中国・韓国・ニュージーランド・台湾・オーストラリア(女子は不参加)の6カ国が出場。来年の世界選手権の出場権をかけての闘いとなります。

 日本は、女子が話題の「チーム青森」。男子の「チーム浅間」にもぜひ期待しましょう!

 会場は、ダイドードリンコアイスアリーナ(東伏見アイスアリーナ)で、観覧にはチケット(有料)が必要となります。

 詳細は、公式ページまで。なお、ネット中継も行われる予定です。

 果たしてチーム日本は勝ち抜けるでしょうか!

— by かいちょ 2006年11月21日 02時28分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0356 sec.