中国に快勝!

 日本の第8戦目は宿敵の中国戦。元々は日本から指導者が行っていたはずなのですが、いつの間にか勝てなくなってしまったなぁという気がする相手でもあります。
 さて、日本のメンバーは昨日に続いて吉田選手がセカンドに入る布陣。第1エンド苦しみながらも小笠原選手のスーパーショット(レイズテイクアウト)が決まり、2点を死守。すると、ここからは互角の戦いとなりました。第5エンドに後攻で2点をとってリードで前半を折り返します。
 すると後半も微妙に歯車の狂う中国に対して、日本はしっかりとした戦いぶり。結果、第9エンドに2点をしっかりとって3点差とすると、第10エンドの中国はラストロックの前に3点の可能性がなくなり、ギブアップ。見事な快勝となりました。

チーム名 10 合計
日本 * 2
0
1
0
2
0
1
0
2
X
8
中国 0
2
0
1
0
1
0
1
0
X
5

●ラインナップ表はこちらLink

 日本はこれで、4勝4敗の4位タイとなりました。最終戦は2位ですでに準決勝進出を決めているスウェーデン戦です。ここにも勝って、タイブレークに進んでほしいですね。がんばれ日本!

●順位表はこちらLink

ソチオリンピック  

— by かいちょ 2014年2月17日 18時53分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.5563 sec.