【ピョンチャン五輪】女子、銅メダルに!

 いやーやりましたね。黄色のストーンがNo.1に残ったときに、大声を上げてしまいました。おめでとうございます。

チーム名 10 合計
イギリス * 1
0
1
0
1
0
0
0
0
0
3
日本 0
1
0
1
0
0
0
1
1
1
5

 何しろ、9エンドのスチール。実況の「相手に1点を取らせたいエンド」と言う声に、「ちがーう、9エンドも10エンドもスチール」と叫びながらテレビ観戦していた我が家。本当にそうなりましたね。
 「先行は、決して不利ではない」のですよ。試合状況に依るわけです。いい試合でした。

ピョンチャンオリンピック  

— by かいちょ 2018年2月24日 23時59分  

【ピョンチャン五輪】日本女子代表、準決勝進出!

 ピョンチャンオリンピックが始まって、最初の書き込みになってしまいました。なかなかテレビ観戦もままならないのですが、応援しています。
 そして、女子チーム、準決勝進出が決まりました。最終戦、試合には負けましたが、星勘定でベスト4です。さらに頑張ってほしい。
 男子チーム、SC軽井沢はとーっても残念でした。はとみ師匠、お疲れさまでした。

ピョンチャンオリンピック  

— by かいちょ 2018年2月21日 23時46分  

女子金メダルはカナダ

 女子決勝は、カナダ対スウェーデン戦。見ごたえのある第9エンドの攻防を制したカナダが勝利し、金メダルに輝きました。女子カナダチームは、長野以来16年ぶりの金メダルとなりました。

チーム名 10 合計
スウェーデン 0
1
0
0
2
0
0
0
0
X
3
カナダ * 1
0
0
2
0
0
0
1
2
X
6


●ラインナップ表はこちらLink

ソチオリンピック  

— by かいちょ 2014年2月21日 02時47分  

女子・スウェーデンがスイスに勝利、決勝へ

 準決勝は、NHKのネット生中継でスイス対スウェーデン戦を観戦しました。さすが、両者相譲らない熱戦に唸りっぱなしでした。
 スイスが1点ビハインドで迎えた最終エンド。スイス・スキップの1投目、スウェーデンの4thの2投目と、ともにドローがあと一歩寄せられない展開。スイスのスキップ・オットーさんのラストロックを残して、No.1ノルウェー、No.2スイス、No.3ノルウェー。最後にNo.1ストーンをほんの少し動かして、自らのストーンをNo.1に残せばスイスが勝利となります。しかし、ガードに隠れたTライン奥のNo.1に当たるラインに、最後のストーンは乗りません。結果、スルーとなり、ノルウェーが1点スチールして勝利をおさめました(文字ではうまく伝わらないですねぇ)。
 ということで女子の決勝は、イギリスに勝利したカナダと、このスウェーデンの一戦となりました。予選1・2位通過の頂上対決を楽しみにしましょう。(NHKのBSにて、生中継の予定)

チーム名 10 合計
スウェーデン * 1
0
2
0
0
0
1
0
2
1
7
スイス 0
2
0
0
1
0
0
2
0
0
5

●ラインナップ表はこちらLink

ソチオリンピック  

— by かいちょ 2014年2月19日 23時50分  

スウェーデンに敗れ、日本は予選で敗退

 日本の予選9試合目は、すでに準決勝進出を決めているスウェーデンが相手でした。前半の試合展開は、これまでの他チームとは違って、クリアにしてくる印象。第1エンドがブランクとなりました。一方で日本はというと、ここぞというときに小笠原選手のドローが決まらない、という印象。相手の4th(スキップではない)も決して調子は良く無さそうだっただけに、うーんとても残念です。結果、一歩届かず敗戦となってしまいました。
 これで日本は予選敗退が決定。順位は5位が決定しました。とは言うものの、ここ3回は、ソルトレーク:8位、トリノ:7位、バンクーバー:8位と成績は今ひとつでしたから、長野以来の5位(長野五輪は出場8チーム)というのは、とても善戦したと思います。日本代表のみなさま、お疲れ様でした。

チーム名 10 合計
スウェーデン * 0
2
0
2
1
0
0
2
1
X
8
日本 0
0
2
0
0
1
1
0
0
X
4

●ラインナップ表はこちらLink

●順位表はこちらLink

ソチオリンピック  

— by かいちょ 2014年2月18日 03時21分  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0605 sec.